概要
サービス料は、トラベラーが、HomeAway ウェブサイトから予約する際に支払います。サービス料は、オーナーとトラベラーが利用するウェブサイトの運営費用に当てられます。HomeAway 運用費用の例 : 安全な取引の促進、HomeAway の商品およびサービスの開発、カスタマーサービス (24 時間年中無休) の提供さらに、トラベラーが HomeAway から予約して支払った場合は、あんしん予約保証の対象となります。

料金の支払い
トラベラーは、安全なHomeAway支払い手続きページで支払いを行うときに、クレジットカードでサービス料を支払います。サービス料は、予約が承認されると、カードに請求されます。税と返金可能な料金を除く予約金額の合計の一定割合がサービス料として課金されます。比率は随時変わります。

その他の合計料金
サービス料は、オーナーが自身の所有物件のレンタル料金とその他の料金 (ペット、クリーニング、メンテナンスなど) を管理できるかどうかには影響しません。オーナー自身が設定する料金には、混乱を避けるためにも、<サービス料>とは別の名称を用いることをお勧めします。サービス料は、HomeAway がレンタル料金に加算する追加料金です。

サービス料の返金
オーナーが、サービス料を割引いたり免除したりすることはできません。サービス料を返金できるのは、オーナーがダッシュボードからキャンセル返金機能を使用して返金する場合だけです。ただし、予約がキャンセルされておらず、支払がトラベラーに全額返金される場合は、サービス料は返金されません。

税関係
オーナーは、サービス料に関連する税を支払う必要はありません。売上税、使用税、一時滞在税は、物件 / 部屋のレンタルに関連して物件オーナーに支払われる金額に対してのみ課されます。VAT (付加価値税) は、地方条例で支払が必要な場合、サービス料に対して課されます。